THINK! NEW RELEASE

アラン・プラスキン

1007144804.jpg
title:エンカウンター
artist:アラン・プラスキン
金井英人により見出された無名のアルト奏者、アラン・プラスキンの初リーダー作品。22歳の若武者が、当時の日野皓正クインテットのリズム隊を従え縦横無尽にブロウする快作である。随所で魅せる杉本喜代志のソロも絶品。(塙耕記)
詳細はこちら

1007144813.jpg
title:サンバ・デ・サン
artist:松本英彦
★初CD化★ 我が国を代表するテナー奏者・松本英彦のTBM第2弾。サンバでありながらシリアスな展開がたまらない"サンバ・デ・サン"、ハイセンスなモード・チューン"アネイド"のオリジナル2曲は、彼の知られざる名曲である。(塙耕記)
詳細はこちら

今田勝

1007144807.jpg
title:ワン・フォー・デューク
artist:今田勝
「5 DAYS IN JAZZ 1975」の4日目に行われた「デューク・エリントンに捧げる夕」を実況録音した今田勝のTBM第5弾。小気味よくハッピーな"ワン・フォー・デューク"、抒情的かつブルージーな"ブルー・レイン"のオリジナル2曲が絶品のピアノトリオ作品。(塙耕記)
詳細はこちら

太田邦夫

1007144817.jpg
title:俺たちの青春
artist:太田邦夫
★初CD化★ TBMレーベルをこよなく愛するリスナーの裏愛聴盤として知られる、太田邦夫のTBM第2弾。メンバー全員が軽快に躍動するオリジナル"海と太陽"、16分を超える壮大なタイトル曲で高野が魅せる哀愁のテナー・ソロ等、聴きどころ満載。(塙耕記)
詳細はこちら

市川秀男

1007144809.jpg
title:明日への旅立ち
artist:市川秀男
テクニシャン・ピアニスト、斬新で抒情的な楽曲創りを得意とする作曲家、2つの顔を持ち合わせた音楽家・市川秀男がTBMレーベルに残したピアノトリオ作品。円熟期をむかえた市川が更なる高みに辿りついた傑作。(塙耕記)
詳細はこちら

金井秀人

1007144812.jpg
title:アランフェス協奏曲
artist:金井秀人
★初CD化★ リーダー作「Q」、「鳥の詩」やティー&カンパニーのメンバーとしてTBMレーベルに数々のエッジの効いた作品を残してきた金井英人が、井上・藤原の2管を擁したクインテットで挑んだ大傑作。※爆音でお楽しみください (塙耕記)
詳細はこちら

古谷充

1007144806.jpg
title:ソリチュード
artist:古谷充
関西の雄・古谷充のTBMレーベル唯一のリーダー作。古谷充とザ・フレッシュメンの一連のアルバムを聴いて、古谷のヴォーカルをもっと楽しみたいと切望していた通なリスナーには家宝になること間違いなしの大人のヴォーカル作品。(塙耕記)
詳細はこちら

水野修孝

1007144808.jpg
title:水野修孝の世界
artist:水野修孝
★初CD化★ 鬼才・水野修孝を世に知らしめた、「5 DAYS IN JAZZ 1976」の4日目における「水野修孝の世界の夕」の実況録音盤。重厚かつ疾走感溢れるジャズ・ロック作品"コンセントレイション"、"ジャズ・オーケストラ'75パートII"は圧巻の演奏だ。渡辺香津美の超絶ソロにも注目!(塙耕記)
詳細はこちら

横内章次

1007144811.jpg
title:グリーンスリーヴス
artist:横内章次
イージーリスニング界で名を馳せた実力派ギタリスト・横内章次による本格ジャズ作品。ボッサ・チューン"ユア・ウォッチ・イズ・テン・ミニッツ・スロー"は和モノ愛好家から支持され、オーディオ・ファンからは優秀録音盤として評価されるなど多方面から愛される名盤。(塙耕記)
詳細はこちら

中本マリ

1007144805.jpg
title:リル・ガール・ブルー
artist:中本マリ
デビュー時からいぶし銀のような輝きを放つ中本マリの一大ブルース絵巻(TBM第2弾)。真っ黒に歌い上げるレオン・ラッセルの"ソング・フォー・ユー"、うねりあるスキャットでメンバーと絡み合う"バグス・グルーヴ"は鳥肌モノだ。(塙耕記)
<詳細はこちら>

ナツ・サマー

THEP388.jpg
title:ミッドサマー・ウェザー/熱海
artist:ナツ・サマー
安井かずみ/加藤和彦による不朽のシティ・ポップにして最高のラヴァーズ・ロックの代名詞『テレサ野田/トロピカル・ラブ』を彷彿とさせる新たな名曲の誕生!
クニモンド瀧口(流線形)の織り成す魅惑のリディムに夏色の歌声が絡みつく眩いコラボレイション。
誰もが一聴すれば虜になること必至。潮騒の音にも似た夏の終わりの贈りもの(駒木野 稔/Think! Records)
<詳細はこちら>

RYOZO BAND

1007130236.jpgtitle:GERB / SIDE TRIP
artist:RYOZO BAND

2015年、MUROプロデュースの7インチでデビューを飾った
ファンク・ベーシスト=大林亮三による、第二弾シングルが登場!

前作のブラック・ムービー的オルガン・ファンクから一転、今作で打ち出したのはメロウな鍵盤トリオ・サウンド! ヒップホッ プ・マナーなビートを軸に、切ないエレピが浮遊する「GERB」、スペイシーなオルガンが歌う「SIDE TRIP」と、メデスキやフィラデルフィア・エクスペリメントらにルーツを持つ、自身の"メロウ・サイド"を表現しています。これまでの"ファンキー""イナたい"といったイメージは継承しつつも、よりプレイヤー/作曲家としての本質を具現化したとも言えるでしょう。すでに界隈のDJからも高い評価を得ているのは、自身の足を使い、現場の空気を肌で感じてきた彼だからこそ。もしグラミーに"フロアで踊り泣き賞"があったら、2016年はこれでキマりっす!<詳細はこちら>

THINK NEWS

  • DIWオンラインショップ年末年始営業のお知らせ

    詳細はこちら
  • 【マスター不備による販売停止とご交換のご案内】
    3月6日発売の「スパイス /レット・ゼア・ビー・スパイス」 にてスターに不備(9曲目音飛び)が発見されました。買い上げいただきましたお客様はこちらをご確認くださいませ。 詳細はこちら
  • <LEE FIELDS / LET'S TALK IT OVER +7  発売延期のお知らせ>
    2/19(水)→1/1(火)へ発売延期となりました。商品詳細
  • <DIWオンラインショップ年末年始営業のご連絡>

    ■2012/12/28?2013/01/06 の期間にご注文頂いた内容に関しましては全て1/7以降の発送対応とさせていただきます。詳細 

  • PlaywrightのHPがOpenしました!
  • 10月10日 fox capture planのミニアルバムがタワーレコード限定で発売決定!
    そしてなんと、タワーレコード新宿店ジャズフロアのみの限定音源も先行発売決定!!
  • fox capture planのライブが7/21(土)に決定!詳細はこちら
  • 7/4にリリースされるDANSER'S INFERNOの7inchのB面に収録されるSTAR DISHによるラテン・リディット・バージョンがYOUTUBEにて公開!詳細はこちら

  • Shota Hishiyama、Immigrant's Bossa Band参加、収録コンピ5/23リリース!詳細はこちら
  • 4/25発売 JOYCE HURLEY"JOYCE"にABBAのFridaよりコメントが到着!
    詳細はこちら