THINK! DIARY

jicoo floating bar

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

 

jicoo_bar_091212.jpg2009.12.12 Sat

 

-LIVE-

XS  featuring Frances Maya

 

-DJ-

谷口慶介

木村勝好 (in the mix)

Masakatsu Hara(off beat)

 

 

■出港時刻(どの時間からでもご乗船いただけます)

*日の出桟橋発着所

20:00

21:00

22:00

 

*お台場海浜公園発着所

20:30

21:30

22:30

※最終便は23:00に日の出桟橋帰港となります

 

 

■料金

floating pass 2,500

フローティングパスは船から降りない限り乗り放題です。料金には乗船料とエンターテインメント料が含まれます。

 

 

■アクセス

*日の出桟橋発着所

JR山手線・京浜東北線 浜松町駅南口から徒歩10分。

南口改札口から東芝ビル方面へ進み、日の出桟橋出口を出て、海岸通りを横断し右折した左となります。

・臨海新交通ゆりかもめ 日の出駅から徒歩3

・都営大江戸線・浅草線 大門駅から徒歩15

 

*お台場海浜公園発着所

臨海新交通ゆりかもめ お台場海浜公園駅・台場駅から徒歩5分。

※お台場海浜公園発着所にはjicoo floating barのご案内、受付等を出しておりません。出港時刻の10分程前に船員が発着所のゲートを空けに参ります。

 

 

■ご注意

※船は定刻で出港します。出港時刻の20分前には発着所にお越し下さい。

※全席自由席となります。(お席のご予約は行っておりません)

※アルコールを販売しているため、ドライバーの方や20歳未満の方はご乗船できません。

※ドレスコードがございます。男性のサンダルやショートパンツでのご入店をご遠慮いただいております。

※台風等の悪天候時や機関点検等で、営業を取りやめる場合がございます。

 

  

jicoo floating bar(ジクー フローティング バー)

毎週木曜日、金曜日、土曜日の夜、ひっそりと東京湾上に現れる船上バー。

日の出桟橋〜お台場海浜公園を30分毎に行き来しており、

船内では、海抜0メートルの動く東京湾の夜景と共に、

上質のドリンク、音楽を中心としたエンターテインメントショーをお楽しみいただけます。

http://www.jicoofloatingbar.com

 

   

 

  

■出演者プロフィール

 

XS

xs03_200.jpg現在のR&BClub JazzJam Bandに連なるともいえる、Acid Jazz = Jazz Funkバンドの草分けであったエスカ レーターズの元キーボーディスト、堀越昭宏が率いる不定形ユニット。

彼の色彩豊かなジャズ・コードと自由なインプロヴィゼーションを核として、グルーヴィーなUS発ネオ・ソウル や、斬新かつ時に過激なUK発のビートであるブロークンビーツまでをカバーするサウンドを持つ。 コンピレーションCDafrontier(Village Music) に参加。

今回はクラブ・ジャズ・シーンで活躍中、ソウルフルかつ澄みきったボーカルを聞かせてくれるフランシス・マヤと、 アメリカにてサックス奏者サム・キニンジャー (soulive, Lettuce)のバンドなどで活躍した ドラマー中村亮とのトリオ編成でのライブを展開する。

http://sound.jp/xs-jazz

http://www.myspace.com/xsjazz

 

●谷口慶介

keisuke_taniguchi_200.jpgThink! Recordsディレクター、DJ

1996年より渋谷BALLにてDJ活動をスタート。

1998年、渋谷ROCK WESTSOIL & PIMP SESSIONSの「社長」こと久島氏らと共に初のオーガナイズパーティ「the Garden」をたちあげる。

今となり業界を爆進中のソイルだが、その前身とも言えるバンド「SOIL PIPE」をレジデントに掲げ、 「質の良い音楽の流れる庭」をキーワードにパーティを彩ってゆく。

そして、そこで出会ったバンド「playa」の音源リリースをきっかけに、 レーベル「DIW THE GARDEN」を設立。「the Garden」の進化形態として、新人アーティスト/復刻問わず良質な音楽をリリースし続けている。

現在は、レーベルを”Think! Records”に統一しImmigrants Bossa Bandや数多くの復刻作品のディレクションに関わっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

Masakatsu Haraoff beat

masakatsu_hara_200.jpg1995年よりDJとしてのキャリアをスタート。

現在までにOTO(新宿)YELLOW(西麻布)ROOTS(渋谷)、fai aoyama(青山)等、都内主要クラブ他、 都内カフェ、海の家、野外イベント等などでDJを行う。

2007年まで5年間に渡り、BALL(渋谷)にて、毎月第一金曜日に開催されていたイベント「ENN」を主宰。

尾崎浩一氏(eurasian suite)、社長氏(SOIL&"PIMP"SESSIONS)、瀧澤賢太郎氏(flower records)等、多数の著名アーティストと共演。

「男と女の距離が短くなること」をテーマに、JAZZSOULACID JAZZHOUSER&B HIPHOP等のジャンルをまたいだ選曲で、通称「LOVE DJ」として、日夜パーティーピープルのアシストを行う。

また、その経験からウェディングパーティーのでDJ、選曲相談にも定評あり。

現在はBALL(渋谷)にて毎月第四日曜日に開催している「off beat」を主宰。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.thinkrecords.net/mtos/mt-tb.cgi/16

コメントする

THINK! DIARY | June 2015

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

THINK NEWS

  • DIWオンラインショップ年末年始営業のお知らせ

    詳細はこちら
  • 【マスター不備による販売停止とご交換のご案内】
    3月6日発売の「スパイス /レット・ゼア・ビー・スパイス」 にてスターに不備(9曲目音飛び)が発見されました。買い上げいただきましたお客様はこちらをご確認くださいませ。 詳細はこちら
  • <LEE FIELDS / LET'S TALK IT OVER +7  発売延期のお知らせ>
    2/19(水)→1/1(火)へ発売延期となりました。商品詳細
  • <DIWオンラインショップ年末年始営業のご連絡>

    ■2012/12/28?2013/01/06 の期間にご注文頂いた内容に関しましては全て1/7以降の発送対応とさせていただきます。詳細 

  • PlaywrightのHPがOpenしました!
  • 10月10日 fox capture planのミニアルバムがタワーレコード限定で発売決定!
    そしてなんと、タワーレコード新宿店ジャズフロアのみの限定音源も先行発売決定!!
  • fox capture planのライブが7/21(土)に決定!詳細はこちら
  • 7/4にリリースされるDANSER'S INFERNOの7inchのB面に収録されるSTAR DISHによるラテン・リディット・バージョンがYOUTUBEにて公開!詳細はこちら

  • Shota Hishiyama、Immigrant's Bossa Band参加、収録コンピ5/23リリース!詳細はこちら
  • 4/25発売 JOYCE HURLEY"JOYCE"にABBAのFridaよりコメントが到着!
    詳細はこちら